FOLLOW US

バルサがミラン守備陣を崩せず、敵地でドロー/CL準々決勝

 チャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグが28日に行われ、バルセロナは、ミランとアウェーで対戦した。

 敵地で戦うバルセロナは、序盤からボールを支配して得点を狙う。しかし、ミラン守備陣の体を張った守備もあり、決定機を得るものの、ゴールを奪うには至らない。

 スコアレスで迎えた後半も、無得点が続くバルセロナは、クリスティアン・テージョやペドロ・ロドリゲスを投入。前線の活性化を図った。

 しかし、ミランも、ロビーニョとアレッサンドロ・ネスタが負傷交代するアクシデントもありながら、バルセロナの攻撃陣を完封。試合は結局、0-0のままに終わり、勝負の行方はセカンドレグに持ち越された。

 なお、セカンドレグはバルセロナのホームで、4月3日に行われる。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO