FOLLOW US

宮市先発のボルトン、トッテナムに敗れてFA杯ベスト8敗退

 FAカップ準々決勝の再試合が27日に行われた。

 FW宮市亮が所属するボルトンは、トッテナムと対戦。17日に行われたが、ボルトンのファブリス・ムアンバが試合中に倒れたことで、延期となっていた一戦は、トッテナムが3-1と勝利。宮市は、先発出場したが、79分に途中交代。ボルトンもベスト8で敗退した。

 また、サンダーランド対エヴァートンは、アウェーのエヴァートンが2-0で快勝。ベスト4に進出した。

 なお、準決勝は、“マージーサイド・ダービー”となるリヴァプール対エヴァートンが4月14日、トッテナム対チェルシーが、同15日に行われる。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO