FOLLOW US

チェルシーが敵地でベンフィカを撃破…CL準決勝進出に向け先勝

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグが27日に行われ、ベンフィカとチェルシーが対戦した。

 アウェーで戦うチェルシーは、劣勢を強いられる中でも、無失点で前半を切り抜ける。後半に入っても、ロングスローのこぼれ球から、ベンフィカのオスカル・カルドーソに決定的なシュートを放たれるが、ダヴィド・ルイスがライン上でブロック。67分のジャルデウのヘディングシュートもGKペトル・チェフが弾き出し、ゴールを死守した。

 すると、スコアレスで迎えた75分にチェルシーが先制点を奪う。ラミレスのパスを受けたフェルナンド・トーレスが右サイドを突破。ゴール前に絶妙なクロスを上げると、走りこんだサロモン・カルーが合わせ、待望のゴールを挙げた。

 チェルシーは23本ものシュートを浴びながらも、ベンフィカの攻撃をシャットアウト。カルーのゴールを守りきり、1-0と敵地で勝利した。

 なお、セカンドレグはチェルシーのホームで4月4日に行われる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO