2012.03.27

ベンフィカ指揮官、強気の発言…ドログバの行動が理由に

 ベンフィカを指揮するジョルジ・ジェズス監督は、チェルシーに所属するFWディディエ・ドログバに警告している。ドログバの“ある”行動が発端となっている。『ESPN』が報じた。
 
 ベンフィカは27日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント2回戦でチェルシーと対戦するが、ジェズスはチェルシーの公式HPに掲載されたドログバの映像に不快感を示している模様。ドログバは、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント2回戦の相手がベンフィカだと決まった時、怖がる“フリ”をしたと言われている。
 
 チェルシーのDFで、ベンフィカにも所属していたDFダビド・ルイスは、ドログバは対戦相手がバルセロナと思い込んで、リアクションを取ってしまったと説明。D・ルイスは、「チェルシーはベンフィカがここまでどのような道を歩んできたか知っている。彼らは強いチームだ。それにドログバは他のチームを軽蔑するような性格はしていない」とコメントし、ドログバを擁護している。
 
 しかし、ジェズス監督は「おそらくジョークだろう」と言いながらも、「ドログバが何を考えているかは、本人にしか分からない」とコメント。さらに次のように続けている。
 
「ベンフィカはチャンピオンズリーグのグループステージでユナイテッド(マンチェスター・U)を、スポルティングはヨーロッパリーグ決勝トーナメントでシティ(マンチェスター・C)をそれぞれ倒している。ポルトガル勢がイングランドのトップ2を欧州の舞台から降ろしたんだ」
 
「我々がドログバに示すレスポンスは、ピッチ上でだけだ。我々が彼らより優れていることを証明してみせるよ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る