2012.03.27

再び欧州エリートの頂点へ…イブラ「バルセロナと戦う準備が整った」

 ミランに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチは、「バルセロナと戦う準備が整った」と語った。さらに、ミランがヨーロッパの舞台で再び大きなインパクトを示し始める時だと主張している。
 
 28日に、ミランは本拠地サン・シーロにバルセロナを迎え、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント2回戦ファーストレグを戦う。
 
 両雄は、既に昨年のチャンピオンズリーグのグループステージで激突。初戦は2-2のドロー、2戦目は3-2でバルセロナが勝利を収めている。しかし、イブラヒモヴィッチは、ミランがバルサを倒し、再びヨーロッパのエリートの頂点に立つことに強い意気込みを見せている。『 Aftonbladet』の取材に対し、次のように語った。
 
「僕たちはバルセロナと戦う準備が整っている。もし、国際舞台でトロフィーを勝ち取りたいなら、バルサのようなチームとの試合にも勝たなければいけない」
 
 また、イブラヒモヴィッチは、チームメートがメッシを抑えることに注力してしまうことを警戒している。
 
「僕たちはメッシではなくバルサを止めなければならない。バルサがミランを止めなければならないようにね」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る