2012.03.26

ヴェンゲルがアーセナルの好調ぶりをアピール「自信をもっている」

 アーセナルは24日のプレミアリーグ第30節でアストン・ヴィラと対戦。3-0で勝利し、リーグ戦7連勝を記録した。好調なチームはリーグの3位に位置している。

 アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督は試合後「今の我々には安定感があるね。さあ、もう家に帰って次の試合を待とうよ」と上機嫌にチームの好調を主張した。そして、好調の裏にはディフェンス陣の安定が必要であったと語っている。クラブの公式HPが伝えた。

「勝てなかったとき(シーズン序盤)は、私は周りの人が言うほど悪いプレーをしていると思わなかった。今は後方からのプレーに大きな自信があるね。ディフェンダーが我々に安全をもたらしてくれる。それがチームの自信へとつながっているんだ」

 また、ロビン・ファン・ペルシーの去就については「我々はまだ何の動きも示していないし、チャンピオンズリーグ出場権を確保したわけでもない。ただこの調子でいけばチャンピオンズリーグに出られるだろう。ファン・ペルシーについては新たに言うことは何もないよ」と進展はないことを強調した。

 アーセナルは次節、30日にアウェーでクイーンズ・パーク・レンジャーズ(QPR)と対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング