2012.03.26

決戦を前に、ファーガソンはシティを称賛「驚くほど良くやっている」

 マンチェスター・Uを率いるアレックス・ファーガソン監督は、30日に対戦するマンチェスター・Cに対し、称賛のコメントを述べている。『スカイスポーツ』が報じた。
 
 現在、ユナイテッドは勝ち点70で2位。ユナイテッドより1試合多く消化しているシティは、勝ち点こそユナイテッドと同じだが、得失点差でライバルクラブを上回り首位に立っている。互いが拮抗している状態のため、今週末に行われるマンチェスター・ダービーがプレミアリーグのタイトル争いを大きく左右すると見られている。
 
 先日、シティのパトリック・ヴィエラ氏は、「マンチェスター・Uが(ポール)スコールズを復帰させたことは切羽詰っている証拠だ」と語ったのに対し、ファーガソンは「(カルロス)テベスの復帰はないと言ったよね」と応戦。舌戦を繰り広げていた。しかし、一方でファーガソンはシティへの称賛も忘れていない。
 
「誰にとっても、経験は大事だ。かつて経験したことは、助けとなるからね」
 
「シティは驚くほど良くやっているし、今シーズンはトップにいることも多い。私たちは30日、シティのホームに乗り込むが、彼らはエディハド・スタジアム(シティの本拠地)でいまだ負けたことがない」
 
「彼らは個人の力でも、チーム力でも試合に勝つことができる。しかし、重要なのは、彼らの気質や精神力だと私は思う」
 
「ユナイテッドのファンにもシティのファンにも共通しているのは、30日の試合は両チームにとって、これからの10年の間語り継がれるであろうビックマッチになるということだ」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング