2012.03.25

マンCの揺さぶりを皮肉るファーガソン監督「テベス復帰はないと言っていたよね」

 プレミアリーグで熾烈なマッチレースを展開しているマンチェスター・Uとマンチェスター・C。先日、マンチェスター・Cのコーチである元フランス代表MFのパトリック・ヴィエラ氏は同勝ち点のマンチェスター・Uに対し、「マンチェスター・Uが(ポール)スコールズを復帰させたことは切羽詰っている証拠だ」と発言。精神的な揺さぶりを仕掛けていた。

 しかし、ヴィエラの発言を受けたアレックス・ファーガソン監督は、一笑に付して対応。コメントを逆手に取り、皮肉る余裕を見せた。

「20年前にベストだったMFを現役に復帰させたならば、確かに切羽詰まった状況だと認めるよ」

「(マンチェスター・Cは)我々が必死な状況だと言うけれど、試合への出場を拒否し、しかも5カ月間もアルゼンチンで休暇を過ごしたカルロス・テベスをシティはチェルシー戦に出場させていたよね。監督は2度とプレーさせないと言っていなかったかな? これを必死な状況とは言わないのかね? これからも精神的な駆け引きは続くだろうけれど、心配ないよ」

 マンチェスター・Uとマンチェスター・Cは、4月30日に行われるプレミアリーグ第36節で、マンチェスター・Cのホームで対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
37pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング