2012.03.25

攻撃陣好調のバイエルン、首位ドルトムントに勝ち点2差と肉薄

 ブンデスリーガ第27節が24日に行われ、MF宇佐美貴史の所属するバイエルンはホームでハノーファーと対戦。2-1で勝利を収めた。

 バイエルンは、リーグ戦直近2試合で13得点と攻撃陣が好調。ハノーファー戦でも36分にトニ・クロースの得点で幸先良く先手を奪うと、68分にもマリオ・ゴメスが得点ランク単独トップとなる今シーズン23得点目をマーク。リードを2点差に広げる。

 バイエルンは、74分に失点して、1点差に詰め寄られるが、そのまま逃げ切りに成功。勝ち点を57まで伸ばし、25日に試合を残す首位のドルトムントに勝ち点2差と迫った。なお、宇佐美はベンチから外れた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング