2012.03.25

アーセナルが3発快勝で3位を維持…チェルシー対トッテナムは痛み分け

 プレミアリーグ第30節が、各地で行われた。

 3位のアーセナルはアストン・ヴィラとホームで対戦。16分にキーラン・ギブスが先制すると、その後も25分にテオ・ウォルコット、後半ロスタイムにミケル・アルテタがゴールを重ね、3-0で快勝を収めた。

 一方、5位のチェルシーが4位のトッテナムをホームに迎えた上位対決は、両者決め手を欠き、スコアレスドローで決着となった。

 また、リヴァプールはウィガンとホームで対戦したが、30分にPKで先制点を奪われてしまう。47分にルイス・スアレスの得点で一時は同点に追いつくが、63分に再び失点。結局1-2で敗れ、連敗を喫した。

 この結果、勝利したアーセナルは勝ち点を58として3位を維持。引き分けに終わったトッテナムは同55で4位、チェルシーは同50で5位となった。なお、リヴァプールは、同42で7位と低迷している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る