2012.03.25

首位のミランがイブラヒモヴィッチの2得点で、ローマを逆転で下す

 セリエA第29節が24日に行われ、首位のミランがローマと対戦した。

 ホームで戦うミランは、序盤からチャンスを作るが先制点を奪えないでいると44分に失点。ローマのダニエレ・デ・ロッシのミドルシュートを、ゴール前でパブロ・オスバルドにコースを変えられ、先手を許した。

 しかし、首位の意地を見せるミランは、後半に入ると53分に相手のハンドで得たPKをズラタン・イブラヒモヴィッチが沈め、試合を振り出しに戻す。同点後も攻勢を続けると、83分にイブラヒモヴィッチが再びゴールを陥れ、勝ち越しに成功した。

 結局、ミランはそのまま2-1で競り勝ち、勝ち点を63まで伸ばし、首位を維持。一方、ローマは勝ち点44のままで、暫定6位となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る