2012.03.25

レアルがC・ロナウドの2得点などで5ゴール大勝…3戦ぶり白星

 リーガ・エスパニョーラ第30節が24日に行われ、レアル・マドリードとレアル・ソシエダが対戦した。

 現在、リーグ戦2試合連続で引き分けているレアル・マドリードだったが、ホームにソシエダを迎えた一戦では攻撃陣が爆発。6分にゴンサロ・イグアインが先制点を挙げると、次々にゴールが生まれる。

 先制後は、32分にクリスティアーノ・ロナウドが得点し、40分にもカリム・ベンゼマがゴールをマーク。41分にソシエダに1点を返されるが、前半を2点リードで折り返す。

 迎えた後半にも、攻撃の手を緩めず、49分と56分にベンゼマとC・ロナウドがそれぞれ2点目を奪取。結局大量5ゴールを挙げたレアル・マドリードが5-1で大勝を収めた。

 リーグ戦3試合ぶりの白星を手にしたレアル・マドリードは、勝ち点を75まで伸ばし、首位をキープしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る