2012.03.24

元鹿島監督トニーニョ・セレーゾ氏の息子が性転換手術を受ける

 元ブラジル代表MFで、鹿島での監督経験もあるトニーニョ・セレーゾ氏の息子が性転換手術を行った。ブラジル紙『フォーリャ』が報じている。

 同紙は、セレーゾ氏の息子であるレア・T(本名:レアンドロ)がタイで女性になる性転換手術を受けたと報道。レア・Tは、以前にも手術を受けるためにタイへ渡航していたが、慢性的貧血症のために延期となっていた。しかし、今回の手術は成功し、これまでもトップモデルと活躍していたが、晴れて女性に生まれ変わっている。

 なお、セレーゾ氏は長年、レア・Tが性転換手術を受けることを拒否していたが、ついに容認。現在も両者の関係は良好にあるようだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング