2012.03.23

タイトルに意欲を見せるファーディナンド「強さの秘密はファーガソン」

 マンチェスター・Uに所属するDFリオ・ファーディナンドは、チームがプレミアリーグの頂点に立ち、完璧な形でシーズンを終えることを強く望んでいる。『スカイスポーツ』が伝えている。
 
 マンチェスター・Uは現在、プレミアリーグを29試合消化した時点で勝ち点を70獲得。2位マンチェスター・Cに勝ち点1差をつけ首位に立っている。
 
 ファーディナンドは、「僕らは今、望んでいた位置にいることができている」と語り、さらに次のように続けた。
 
「もちろん現時点でもトップでいたい。しかし、より重大なのは、シーズン終了時に首位でいることだよ」
 
「僕たちは極めて大事な局面にいる。どの試合にも勝たなければならない。もし、僕たちが残っている試合全てに勝つことができたら、チャンピオンだ。これこそ僕らの目指しているものさ」
 
 また、クラブの強さの秘訣を聞かれたファーディナンドは、「たぶん(アレックス・)ファーガソン監督からもたらされる経験と意欲だろう」と答えた。
 
「彼は勝ちたいと思っているし、20年以上ユナイテッドを指揮している。だから、もし彼がまだ勝利に飢えているのなら、ここに10年、5年、2年もしくは1年しかいない人たちが、勝利に飢えてないはずがないだろう? 胸の内に、勝利のために同じ信念と情熱を秘めているのさ」
 
「優勝し、首にメダルをぶら下げることほど気持ち良いものはない。優勝の味を知っているからこそ、またトロフィーを掲げたいと思うし、ユナイテッドの歴史の一部になりたいと思うんだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る