2012.03.22

バルサのチアゴ、逆転優勝の希望を捨てず「優勝は可能だと信じている」

 バルセロナに所属するスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラは、現在2位に甘んじているリーグ戦での逆転優勝を信じているようだ。クラブの公式HPが伝えている。

 チアゴは、「リーガは僕ら次第ではないよ」とコメントした上で、逆転優勝の芽がある限りは、タイトル獲得の希望を捨てないことを強調した。

「僕らの試合のみを考えなければいけないね。僕らにはまだ10試合残されていて、できる限りの勝点を得る必要があるんだ。リーグ優勝は可能だと信じているよ。希望は最後に失うものなんだ。希望は抱き続けるべきだよ」

 現在、勝ち点66で2位のバルセロナは、勝ち点72で首位のレアル・マドリードを勝ち点6差で追走。4月22日には、レアル・マドリードとホームでの直接対決を残している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る