2012.03.22

PKを制したバイエルン、ドイツ杯決勝で香川所属のドルトムントと激突

 ドイツカップ準決勝が21日に行われ、U-23日本代表MF大津祐樹が所属するボルシアGとMF宇佐美貴史が所属するバイエルンが対戦。大津、宇佐美ともにベンチから外れた。

 バイエルンがボルシアMGのホームに乗り込んだ試合だったが、両チーム共に決め手を欠く。スコアレスで90分間を終え、迎えた延長戦でも決着はつかず。勝負の行方は、PK戦に委ねられることになった。

 PK戦では、バイエルンのGKマヌエル・ノイアーがボルシアMGの4人目のシュートを止める活躍。4-2でPK戦を勝利したバイエルンが、決勝進出を決めた。

 なお、5月12日にベルリンで行われる決勝戦では、日本代表MF香川真司の所属するドルトムントと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る