2012.03.22

復帰のテベスが決勝アシスト…マンCがチェルシーに逆転勝ち

 プレミアリーグ第29節が21日に行われ、マンチェスター・Cとチェルシーが対戦した。

 ホームにチェルシーを迎えた2位のマンチェスター・Cは、序盤から攻勢に出る。8分にサミル・ナスリのシュートがクロスバーを叩き、29分にはフランク・ランパードのパスミスからマリオ・バロテッリがGKと1対1となるが、シュートは枠を外れて逸機。前半を無得点のまま折り返した。

 後半に入っても試合を優位に進めていたマンチェスター・Cだったが、60分に失点。CKのこぼれ球をチェルシーのガリー・ケーヒルが蹴り込んでいる。

 よもやの失点を喫したマンチェスター・Cは、65分に約6か月ぶりのトップチーム出場となるカルロス・テベスを投入。同点ゴールを狙う。すると、78分に相手のハンドからPKを奪取。セルヒオ・アグエロがPKを沈め、同点に追いついた。

 同点に追いつき勢いづくと、85分にはナスリがテベスとのワンツーでペナルティーエリアに侵入。シュートを流し込み、勝ち越しゴールを挙げた。

 結局、試合は2-1でマンチェスター・Cが逆転勝ち。勝ち点69と伸ばし、首位のマンチェスター・Uを勝ち点1差で追走している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る