2012.03.20

ロッベン、3試合で20ゴールに大満足「サッカーを楽しめるようになった」

 バイエルンに所属するオランダ代表FWアルイェン・ロッベンが好調のチームについてコメントした。『UEFA.com』が伝えている。

 バイエルンは2週間前まで、首位のドルトムントに勝ち点7差をつけられ、優勝をあきらめる声すら聞こえてくる状態だった。しかし、直近の公式戦3試合で攻撃陣が大爆発。合計20ゴールを挙げて3連勝を記録し、再び息を吹き返すと、ドルトムントとの勝ち点差も5に縮めている。

 20ゴールのうち、7点を荒稼ぎしているロッベンは、プレーを楽しめるようになってきたとコメントしている。

「こんな1週間は経験したことない。本当に素晴らしいよ。僕らは難しい時期を切り抜けて、サッカーを楽しめるようになった」

「ただ、まだまだシーズンが続いていくことも分かっている。自力での優勝は難しいが、逆転優勝は可能だと信じているよ。今の調子を維持できれば、素晴らしい結果を残せるはずだ。そのためにも、ドルトムントとの直接対決(4月11日)には必ず勝利しないといけないね」

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
89pt
ナポリ
76pt
インテル
66pt
欧州順位をもっと見る