2012.03.20

グアルディオラは逆転優勝に悲観的「レアルは勝ち点を落とさない」

 バルセロナを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、リーグ優勝は厳しいとの考えを改めて示した。首位に立つレアル・マドリードとの差を詰め切ることは難しいと主張している。『ESPN』が報じた。
 
 レアル・マドリードは、18日に行われたリーガ・エスパニョーラ第28節のマラガ戦に1-1で引き分け、第16節のクラシコ以来重ね続けてきた連勝を11試合でストップした。バルセロナは17日にセビージャと戦い、2-0で勝利を収めていたため、レアルとの差を8に縮めることに成功している。
 
 しかし、グアルディオラは次のようにコメントし、逆転優勝は依然難しいとの意見を示した。
 
「10ポイント差から8ポイント差に縮まったことは、素直に良いことだ。しかし、私はまた、バルサがリーグ優勝できるとは考えていない」
 
「ファンや選手が、逆転優勝は可能だと、我々ならできると思ってくれていることはうれしい。そういった希望を持つことは良いことだよ。しかし、残り11試合に全て勝つのはとても難しいことだ。レアルもほとんど勝ち点を落としはしないだろう」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る