2012.03.19

戦線離脱中のビジャに日本から千羽鶴「僕にとって大事なプレゼント」

 日本のバルセロナのサポーターが、左足脛骨の手術により戦列を離れているバルセロナのダビド・ビジャに対し、千羽鶴を贈った。スペイン『スポルト』が伝えている。



 ビジャは昨年12月に日本で開催されたクラブワールドカップ準決勝のアルサッド戦で左足すねを骨折。全治4、5カ月と診断されていた。青とえんじの“バルサカラー”の千羽鶴を受け取ったビジャは、「僕にとって素晴らしく大事なプレゼントだね。大けがをしてしまったが、日本では世界王者に輝いた。復帰に向けて尽力していくよ」とコメント。日本のバルセロナのサポーターに感謝の意を表した。

 バルセロナはエリック・アビダルが、肝臓移植のため戦線離脱。今シーズンは主力選手を負傷で欠くことが多いが、チャンピオンズリーグでは決勝トーナメント準々決勝に進出し、コパ・デル・レイでも決勝戦に駒を進めた。リーグ戦でも第28節終了時点で首位レアル・マドリードとの勝ち点差を8に縮め、4連覇に向けて戦っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る