2012.03.19

首位マンUが敵地で大量5得点…2位マンCと暫定で勝ち点4差

 プレミアリーグ第29節が18日に行われ、マンチェスター・Uがウルヴァーハンプトンと対戦した。

 アウェーに乗り込んだマンチェスター・Uは、攻撃陣が爆発。21分にジョニー・エヴァンスがCKからの流れでボレーシュートを叩き込み、先制点を奪う。

 すると、40分にはウルヴァーハンプトンのロナルド・ズバルが2枚目のイエローカードを受け、退場処分。数的有利になったマンチェスター・Uは43分にアントニオ・バレンシア、前半ロスタイムにダニエル・ウェルベックが立て続けに得点し、前半を3点リードで折り返す。

 後半に入っても、攻撃を緩めないマンチェスター・Uは、56分と61分にハビエル・エルナンデスが追加点を奪取。結局、大量5ゴールで5-0と圧勝した。

 勝ち点を70まで伸ばしたマンチェスター・Uは、2位のマンチェスター・Cとの差を暫定ながら勝ち点4に広げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る