FOLLOW US

レアルが土壇場で追いつかれ連勝ストップ…バルサと勝ち点8差に縮まる

 リーガ・エスパニョーラ第28節が18日に行われ、レアル・マドリードがマラガと対戦した。

 マラガをホームに迎えたレアル・マドリードだったが、序盤からチャンスを作るがゴールを奪えない。しかし、35分に左サイドでボールを持ったクリスティアーノ・ロナウドが、中央に絶妙なクロス。ゴール前でフリーになったカリム・ベンゼマが、ヘディングでしっかりと流し込み、均衡を破った。

 1-0で迎えた後半は両チームともに得点できずに、時間が経過。レアル・マドリードがそのまま逃げ切るかと思われた。しかし、後半ロスタイムにマラガのサンティ・カソルラが直接FKを叩き込み、同点に追いつく。

 試合はそのまま、1-1の引き分けで終了。レアル・マドリードのリーグ戦の連勝は11でストップ。2位のバルセロナとの勝ち点差は8に縮まった。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA