2012.03.17

CLベスト8でレアルと激突のアポエル「キプロス全国民が見たいはず」

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメントの組み合わせ抽選会が16日、スイスのニヨンで行われ、快進撃を続けるアポエルは、レアル・マドリードと準々決勝を戦うことが決定した。

 抽選の結果を受けて、アポエルのフィボス・エロトクリトゥ会長が、準々決勝への意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

「我々は、ベスト8にいられるだけで名誉なことなんだ。そしてレアル・マドリードと戦うチャンスがあることを光栄に思うよ。中でもホームでのファーストレグは、キプロスの全国民が見に来たがるだろうね。本当にすごいことだよ。勝つ見込みが少ないことはわかっているが、我々は勝ちにいくつもりだよ。失うものは何もないからね」

「今は夢を見させてもらっているよ。しかし、夢はいつか終わるんだ。それが人生だよ。それでも、試合からできる限り多くのものを得るつもりだ。こんなことは2度ないだろう。しかし、我々にとっては並外れた1年だよ。得られた経験、出会えた素晴らしい人々、見てきたチーム、他国のプレースタイル、とにかく全て素晴らしかったよ」

「(奇跡を起こせるかと問われ)不可能とは限らないね。11人対11人の勝負なんだ。経験とクオリティには大きな差があるが、結果は誰にもわからない。確実なことは、私よりも対戦相手を知った選手たちの方が勝ちたいと思っていることだね。今までにこれほどのチームと戦うチャンスはなかった。熱意と勝利への執念が差を埋めることだってあるんだ」

 アポエルは今シーズン、予選2回戦から勝ち進み、キプロスのクラブ史上初めて決勝トーナメントに進出。決勝トーナメント1回戦のリヨン戦では、2試合合計1-1で、PK戦の末に準々決勝進出を決めていた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る