2012.03.17

CLベスト8でミランと再戦のグアルディオラ監督「史上最高クラスとの対戦」

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメントの組み合わせ抽選会が16日、スイスのニヨンで行われ、準々決勝、準決勝の組み合わせが決定した。

 昨シーズン覇者のバルセロナは、準々決勝でミランとの対戦が決定。ジョゼップ・グアルディオラ監督は、グループリーグで同居して1勝1分けと勝ち越した相手との再戦に向け、意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

「史上最高クラスのチームとの対戦だから、あらゆる人からの助けが必要だね。我々は欧州王者なのだから、最高のチームにも勝たなくてはいけないんだ。ミランもその1つだよ」

「準決勝という仮定の話を考えてはいないよ。わかっていることは、準々決勝が非常に厳しい組み合わせになったということだけだね」

 バルセロナは28日にアウェーでファーストレグを戦い、4月3日にホームでのセカンドレグを迎える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る