FOLLOW US

酒井が6戦連続フル出場、シュトゥット勝利で4戦負けなし…岡崎は欠場

 ブンデスリーガ第26節が16日に行われ、日本代表FW岡崎慎司とDF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトはアウェーでホッフェンハイムと対戦し、2-1で勝利を収めた。

 前節はスコアレスドローに終わったシュトゥットガルトだが、この日はヴェダド・イビシェヴィッチが古巣相手に大活躍。8分、右サイドを駆け上がったハリド・ブラールズのアーリークロスに飛び出し、左足で先制点を奪うと、43分にはまたしてもブラールズのクロスに今度はダイビングヘッドで合わせて、追加点をマークした。

 その後は、PKで1点を返されるものの、シュトゥットガルトがリードを守りきり試合終了。これでリーグ戦4試合負けなしとなった。酒井は左サイドバックで6試合連続のフル出場。右ひざを負傷している岡崎は、ベンチ外となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA