FOLLOW US

レアルが本田欠場のCSKAにホームで快勝…CLベスト8進出

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが14日に行われ、レアル・マドリードは日本代表MF本田圭佑が所属するCSKAモスクワと対戦。本田はベンチ入りメンバーから外れた。

 ホームで戦うレアル・マドリードは、序盤こそCSKAモスクワにチャンスを許すが、徐々に試合を制圧。主導権を握ると26分に波状攻撃からサミ・ケディラ、カカとつなぎ、最後はゴンサロ・イグアインがゴールに押し込んで先制点を挙げた。

 1点リードで迎えた55分にも、クリスティアーノ・ロナウドが放った無回転のミドルシュートがCSKAモスクワのGKセルゲイス・セプクゴフのキャッチミスを誘って、そのままゴールイン。リードを2点に広げると、その後も途中投入されたカリム・ベンゼマが70分のファーストプレーで加点した。

 レアル・マドリードは、77分にカウンターからゾラン・トシッチのミドルシュートでCSKAモスクワに1点を返される。しかし、後半ロスタイムにC・ロナウドがこの日2点目をマークした。

 結局試合は、4-1でタイムアップ。レアルマドリードが、2戦合計5-2とCSKAモスクワを下し、準々決勝に駒を進めた。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO