2012.03.14

CSKA本田、レアル撃破を狙う「2年前のベスト8進出を再現したい」

 CSKAモスクワに所属する日本代表MF本田圭佑が、14日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのレアル・マドリード戦への意気込みを語った。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 本田は、2009-2010シーズンのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のセビージャ戦において、FKで得点。ベスト8進出の立役者になっていただけに、「(セビージャ戦でのゴールは)もちろん覚えています。あのようなプレーを再現し、良い結果を得たいですね。難しいことは分かっているけれど、諦めるつもりはない。手にするチャンスを生かしたい」と、今回も勝ち抜けへの意欲を語った。

 レアル・マドリードの印象は、「全選手が危険。全員がトップレベルにあり、チームとしても警戒しなければならない。非常に強く、安定感もあるチームですので」とコメント。また対決の舞台となるサンチャゴ・ベルナベウについては、「素晴らしいスタジアムで、ここでプレーできるのはいつだって大きなチャンス。いい試合がしたいですね」と語った。

 本田は、2月21日に行われたホームでのファーストレグに途中出場。CSKAモスクワも終了間際の得点で、1-1の引き分けに持ち込んでいた。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る