2012.03.11

チーム分裂を否定するアッレグリ「チームはとても落ち着いている」

 ミランを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの発言により、チームが分裂しているとの噂を否定した。
 
 発端はチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグ、アーセナル戦での大敗だ。0-3で敗れたミランは2戦合計4-3でベスト8に駒を進めたが、その後イブラヒモビッチがアッレグリの戦略を批判。今回の騒動に至った。
 
 アッレグリはイブラヒモビッチの発言に言及するとともに、チーム内は全く悪い状態ではないと語っている。
 
「イブラはいつも勝ちたいんだ。多くのことを自分自身に求めるし、他の全ての人々にも同様の姿勢を貫いている」
 
「チーム内ではいつも意見交換が行われる。何も起こらないということはない。しかし、今回の報道のされ方はとても悪いものだし、でたらめだ」
 
 また、アッレグリはミランが一丸となっていることを強調した上で、今回の噂がチームの状態に影響しないことを主張。さらにアーセナル戦の大敗を教訓にしてほしいとも語った。
 
「不安にさせる報道だが、チームはとても落ち着いている」
 
「私にとって、ロンドンでの敗戦は最も悲しいものだった。全員が勝ちたかったし、時に議論から成功を得ることもある」
 
「ただ、アーセナル戦の結果に振り回されてもいけない。最終的に、我々はベスト8進出という目的を達成したのだからね。最も大事なこと、知らなければならないことは、後半我々は変化を見せたということだ。我々は前半の失態を引きずらなかった。しかし、それでも前半のアーセナルに対するプレーは繰り返してはならない。教訓にしなければならないね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る