2012.03.11

李が2戦ぶりのアシストで勝利に貢献…サウサンプトンは暫定首位を維持

 イングランド・チャンピオンシップ(2部)が10日に行われ、日本代表FW李忠成が所属するサウサンプトンは、ホームでバーンズリーと対戦。2-0で勝利した。

 李が4試合連続となる先発出場したサウサンプトンは、36分にアダム・ララナのゴールで先制すると、54分にも加点。李の2試合ぶりのアシストから、ララナが2ゴール目を奪った。

 9試合負けなしとなったサウサンプトンは、勝ち点を69まで伸ばして暫定首位をキープ。1試合消化の少ない2位のウェストハムが、勝ち点66で追っている。

 なお、李は65分に途中交代した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
レヴァークーゼン
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る