2012.03.08

バルサ指揮官、5ゴールのメッシを絶賛「特別な夜の目撃者となった」

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが7日に行われ、バルセロナとレヴァークーゼンが対戦。ホームのバルセロナが7-1で完勝し、2戦合計スコア10-2と大差をつけて、ベスト8進出を決めた。

 試合後、バルセロナのジョゼップ・グアルディオラ監督が、チャンピオンズリーグ史上初となる1試合5得点を記録したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを絶賛した。『UEFA.com』が伝えている。

「私達は、メッシの特別な夜の目撃者となったね。まるでプレゼントをもらった気分だよ。信じられないが、まだ24歳なのに(バルセロナ歴代最多得点者の)セサル・ロドリゲスにあと7ゴールに迫ったのだから称賛に値するよ。通算で11ゴールの人間(グアルディオラ監督自身)に言わせれば、1試合5ゴールは並大抵のことではないよ。しかし、メッシなら1試合6ゴールもできるはずだ。それに(アンドレス)イニエスタも素晴らしかったよ」

 また。準々決勝進出を決めたことにもコメントし、「これで5年連続の準々決勝進出になり、見事な安定感だと思うね。チャンピオンズリーグは、間違いなく最も美しい大会だよ。私達が対戦したのは、バレンシアを破り、数日前にはバイエルンを倒したばかりのチームだった。だからこそ、成し遂げたことに大きな意味があるね。このクラブの選手、スタッフ全員に感謝しなければいけないよ」と、チームの大勝に気を良くした。

[写真]=Getty images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る