2012.03.07

アーセナルが3発快勝するも2戦合計でミランがCLベスト8進出

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが6日に行われ、アーセナルとミランが対戦した。

 アウェーで行われたファーストレグで0-4と大敗を喫し、ベスト8進出のためにはホームで5点差での勝利が必要になったアーセナル。序盤から攻勢に出ると、7分にアレックス・チェンバレンが蹴った左CKをローラン・コシールニーが頭で合わせ、先制ゴールを挙げる。

 開始早々に先制点を奪ったアーセナルは、26分にテオ・ウォルコットが右サイドを突破し、センタリング。一度はチアゴ・シウヴァに跳ね返されるが、クリアミスを拾ったトマシュ・ロシツキーがゴールに流し込み、追加点を奪取。勢いに乗ったまま、42分にはチェンバレンが獲得したPKをロビン・ファン・ペル シーが沈め、前半を3点リードして折り返す。

 後半に入っても、決定機を得るアーセナルだが、ミランのクリスティアン・アッビアーティの好セーブもあり、4点目は奪えないまま試合は終了。セカンドレグはアーセナルが3-0と勝利したが、2戦合計スコア3-4でミランが準々決勝進出を決めた。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
ホッフェンハイム
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る