2012.03.05

長友、インテル巻き返しの理由は「セザルの闘争心が伝わったから」

 セリエA第26節が4日に行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、ホームでカターニアと対戦。2-2で引き分けた。

 フル出場した長友が試合を振り返り、コメントした。クラブの公式HPが伝えている。

 長友は、「ハーフタイムで(GKの)ジュリオ・セザルが信じられないような調子で、チームの士気を高めたんだ」とコメント。「彼は、敗戦を受け入れられない様子だった。あんな彼を見たことなかったよ。ものすごい闘争心がチームの全員に伝わったね」と、2点ビハインドだったハーフタイムでの出来事を明かした。

 また、「後半は、(ウェスレイ)スナイデルが投入されたことによって、前線で軸になる存在が加わったことが重要なポイントになったね。僕自身は、最大限の集中で1試合1試合に臨むようにしたい」と語り、今後の戦いに目を向けた。

 カターニア戦の引き分けで公式戦9試合未勝利となったインテルは、9日に行われるセリエA第27節でキエーヴォとのアウェー戦に臨む。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る