2012.03.05

ドルトムント香川が今節MVP&7度目のベスト11…強行日程も問題なし

 3日に行われたブンデスリーガ第24節のマインツ戦で決勝点をマークした日本代表MF香川真司が、ドイツ誌『キッカー』が選出する今節のMVPとベストイレブンに選出された。

 香川は2月29日に行われたワールドカップ・アジア3次予選のウズベキスタン戦にフル出場。中2日でマインツ戦に臨む強行日程となっていたが、鋭い動き出しで先制点のきっかけとなるシュートを放つと、同点に追いつかれた直後の77分には、右サイドからのクロスを右足で合わせて決勝点をマーク。80分の交代時には、サポーターから大きな声援と拍手が送られた。

 この活躍を受けて、『キッカー』は香川に「1.5」(最高点が1、最低点が6)をつけ、この試合のマン・オブ・ザ・マッチに選出。さらには今シーズン7度目となるベストイレブンと、今節のMVPにも選出し、「香川は先週の水曜日に行われた代表戦に出場し、11時間のフライト、8時間の時差があったにも関わらず、マインツ戦で決勝点となるシーズン8点目を決めた」と称賛している。

 また、ドイツ紙『ビルト』も香川を「1」と採点し、ベストイレブンに選出している。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る