2012.03.05

フィテッセのハーフナーが今季3得点目で勝利に貢献…安田はフル出場

 エールディヴィジ第24節が4日に行われ、フィテッセはデ・フラーフスハップが対戦した。フィテッセのハーフナー・マイクと安田理大はそろって先発出場を果たす。

 試合は序盤からフィテッセがデ・フラーフスハップを圧倒。シュートパスをつなぎ、サイドからクロスボールを挙げてゴールを目指す。すると34分、ウィルフリード・ボニーが強烈なミドルシュートを突き刺し、フィテッセが先制。前半を1点のリードで折り返す。

 後半もペースを握ったフィテッセは73分、ディフェンスラインの裏へと抜け出したハーフナーが左足でシュート。ボールはゴールネットに突き刺さり、追加点を奪取した。

 結局、フィテッセは2-0のまま90分を戦い終えて2012年の初勝利を挙げている。なお、得点を挙げたハーフナーは74分までプレー。安田は精度の高いクロスボールを上げ、守備面でも貢献し、フル出場している。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る