2012.03.04

メッシを欠くバルセロナ、退場者を出しながら3得点勝利

 3日、リーガエスパニョーラ第26節バルセロナ対スポルティング・ヒホンが行われ、ホームのバルセロナが3-1で勝利した。

 FWリオネル・メッシが累積警告のため出場停止だったバルセロナは41分、アドリアーノが左サイドを突破しグラウンダーのクロスを送ると、これをアンドレス・イニエスタが決めて先制に成功。1-0で前半を折り返す。

 後半もバルセロナのペースで進むと見られたが、47分にジェラール・ピケがペナルティエリア手前で相手選手を倒してしまい、判定はレッドカード、数的不利になってしまう。その直後には、ヒホンのダビド・バラルに同点ゴールを決められた。

 それでもバルセロナのポゼッションは落ちず79分にセイドゥ・ケイタが逆転のゴールを決め、さらに87分シャビ・エルナンデスがダメ押しの3点目を奪い、試合を決めた。

 メッシを欠き、退場者を出したバルセロナであったが、カンプ・ノウで勝ち点3を獲得した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る