2012.03.04

シュトゥット岡崎がPK奪取で勝利に貢献…酒井は4戦連続フル出場

 ブンデスリーガ第24節が3日に行われ、日本代表FW岡崎慎司とDF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトはアウェーでハンブルガーSVと対戦し、4-0で勝利を収めた。

 2月29日に行われたワールドカップ・アジア3次予選のウズベキスタン戦にフル出場した岡崎は、中2日にも関わらずスタメン出場。酒井も左サイドバックでスタメン出場となった。

 シュトゥットガルトは23分、ヴェダド・イビシェヴィッチのゴールで先制すると、31分には岡崎がペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。これをズドラフコ・クズマノヴィッチが確実に決めて2点差とする。後半立ち上がりにもクズマノヴィッチがPKを決めたシュトゥットガルトは、後半終了間際にもマルティン・ハルニクが追加点を奪取し、勝ち点3を手にした。

 PK奪取で勝利に貢献した岡崎は71分に途中交代。酒井は4試合連続でフル出場を果たしている。

[写真]=Bongarts/Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る