2012.03.03

先発出場のCSKA本田、2ゴールをアシストするも負傷交代

 ロシア・プレミアリーグ第33節が行われ、日本代表MF本田圭佑が所属するCSKAモスクワはホームでゼニトと対戦し、2-2で引き分けた。

 2月21日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのレアル・マドリード戦で途中出場し復帰を果たした本田は、ボランチでスタメン出場した。

 試合開始1分も経たないうちに先制点を許したCSKAモスクワは17分、左サイドの本田からのクロスをアラン・ザゴエフがヘディングシュート。これはGKに阻まれたものの、こぼれ球を再びザゴエフが押し込み同点に追いつく。

 56分に失点し、再びビハインドを背負ったCSKAモスクワは68分、セイドゥ・ドゥンビアからのパスを受けた本田が走り込んだアーメド・ムサにダイレクトで絶妙なパスを通す。これをムサが冷静に流し込み、再び試合を振り出しに戻した。

 80分には本田がミドルシュートを放つものの、クロスバーに当たり逆転ゴールとはならず。本田はその後、相手選手との接触で足を痛め、83分に途中交代。1位ゼニトと2位CSKAモスクワの直接対決は2-2のドローに終わっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る