2012.03.03

キヴ代理人はインテルとの交渉を急がず「まだ話し合いはしていない」

 インテルに所属する元ルーマニア代表DFクリスティアン・キヴの代理人は、クラブとの交渉を急いでいないと明かした。『スカイスポーツ』が報じている。
 
 31歳のキヴは、2007年にインテルに加入。しかし、今シーズン先発した試合はわずか9試合と出場機会が減少している。これにより、移籍も噂される同選手の代理人は、すでにインテルと交渉を行っているとの報道を否定した。『Calciomercato』の取材に対し次のように語っている。
 
「インテルとは何の話し合いも行われていない。準備もまだだ。ただ、3月の末には交渉の場を持つことになるだろう」
 
「我々が契約延長について楽観的か? そんな感情を抱く必要はないし、絶望的なわけでももない」
 
「もしインテルに留まる機会を与えられたなら、それは良いことだ。そうでなければ、他の選択肢を考慮することになるだろう」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る