2012.03.03

代表戦出場のインテル長友が先発予想…公式戦9試合ぶりの勝利なるか

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、4日に行われるセリエA第26節でカターニアとホームで対戦する。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』では、インテルの先発予想に長友の名前を記している。

 同紙では、インテルのフォーメーションを4-4-2と予想。日本代表として2月29日に行われたウズベキスタン戦に出場した長友は、左サイドのMFとして起用されることが濃厚となっている。また、長友の本来のポジションである左サイドバックには、キャプテンのアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティが先発する見込みだ。

 なお、普段の4-2-3-1からのフォーメーション変更に伴い、トップ下を務めていたオランダ代表MFウェスレイ・スナイデルはベンチスタートが予想されている。

 インテルは現在、公式戦8試合勝ち星なしと泥沼状態。1月22日に行われたセリエA第19節のラツィオ戦以来の勝利を目指す。

[写真]=FOTO SINO

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る