2012.03.01

かつての教え子を恐れるファーガソン「サハは厄介な選手」

 プレミアリーグで現在2位につけるマンチェスター・Uは4日、3位トッテナムと対戦する。逆転優勝へ向け負けられない一戦だが、アレックス・ファーガソン監督はかつてマンUで活躍したトッテナムFWのルイ・サハを警戒している。イギリス『ザ・サン』が報じた。
 
 現在33歳のサハは、2004年から2008年までユナイテッドに在籍。公式戦124試合に出場し42ゴールをあげる活躍を見せていた。2008-09シーズンからはエヴァートンへ移籍し、今冬トッテナムにレンタルで加入している。
 
「サハは厄介だよ。疑いようのないことだ。素早く、空中戦にも強い。繰り返すが、厄介な選手だ」
 
「エヴァートンはサハを手放して幸せだっただろう。サハはトッテナムに移籍してすでに2ゴールを決めている。これが普通のサハだ。とてつもない才能を持った選手であることは間違いない。ただ、エヴァートンでは出場機会が十分じゃなかっただけなんだ」
 
 またファーガソンは、トッテナムについても次のようにコメントを残した。
 
「トッテナムはファンタスティックなメンバーだ。どこからでもゴールを脅かしてくる。ギャレス・ベイルはもちろん、ラファエル・ファン・デル・ファールト、ジャーメイン・デフォー、エマニュエル・アデバヨールといった多くの選手がゴールを奪っているね」
 
「トッテナムとの対戦は大事な一戦になる。もし勝つことができれば、リーグ優勝に向け大きな大きなチャンスを得ることができるだろう」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る