2012.03.01

イングランド新主将にトッテナムのMFパーカーが就任

 イングランドは、2月29日に行われた国際親善試合でオランダと対戦。ファビオ・カペッロ前監督が辞任してから最初の試合となり、スチュアート・ピアース暫定監督が指揮を執ったが、ホームで2-3と敗戦を喫した。

 また、この試合では、イングランド代表の新キャプテンが注目を集めた。FA(イングランドサッカー協会)は先月、人種差別的発言の疑惑がかかるDFジョン・テリーからキャプテンマークをはく奪。カペッロ監督辞任の直接的な要因となっていたこともあり、後任のキャプテンに誰が就任するかが注目されていた。

 ピアース暫定監督は、オランダ戦当日に新キャプテンを指名することを事前に明言。そして、試合にはトッテナムに所属するMFスコット・パーカーが、キャプテンマークを腕に巻いて出場。リヴァプールのMFスティーブン・ジェラードやマンチェスター・CのGKジョー・ハートらを抑えて、パーカーが新たなキャプテンの座に収まった形となった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る