2012.02.29

イタリア代表がアウェイの新ユニフォームを発表…初陣は29日のアメリカ戦

 プーマは過去9年間にわたりパートナーシップを結んでいるイタリアサッカー協会と新たに長期契約を締結。現地27日に会見が開かれ、新ユニフォームのアウェイモデルを発表した。

 会見にはイタリア代表を率いるチェーザレ・プランデッリ監督を始め、キャプテンのジャンルイジ・ブッフォンやアントニオ・ノチェリーノ、セバスティアン・ジョヴィンコ、クリスティアン・マッジョが新ユニフォームを着て登場した。

 新ユニフォームは、1974年以来の復活となるブルーのストライプが胸にあしらわれたクラシカルなスタイルとなっている。Vネック部分はメッシュ生地の 二層仕立てで、脇下のメッシュ部分がフィット感を高め、腕の快適な動きをサポート。プーマの最新技術と伝統が融合した仕上がりとなっている。

 今夏、ポーランドとウクライナの共催で行われる欧州選手権2012でも着用される新ユニフォームの初陣は、現地29日にイタリアのジェノヴァで行われるアメリカとの親善試合となる。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る