2012.02.29

シュクルテルがハムシク抑え、スロヴァキア年間最優秀選手賞に輝く

 スロヴァキアサッカー協会(SFZ)は、2011年の年間最優秀選手にリヴァプールのスロヴァキア代表DFマルティン・シュクルテルを選出したと公式HPで発表した。

 同国年間最優秀選手は、SFZがスロヴァキア紙『プラウダ』とともに選出。338ポイントを獲得したシュクルテルが、335ポイントのナポリに所属するスロヴァキア代表MFマレク・ハムシクを僅差で抑え、史上2人目となる3度目の受賞を果たした。

 シュクルテルは受賞にあたり、「短期間で2つのトロフィーを手にすることができた。最高の気分だね」とコメント。26日に行われ、自身の得点もありリヴァプールが優勝を果たしたカーリングカップに続く栄誉を喜んだ。

 また、好調の理由には「10月に息子が生まれたせいもあるね」と父親の顔を見せるとともに「でも僕の全盛期はまだこれからと信じているよ」と、今後の飛躍も誓っている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る