FOLLOW US

視力の機能障害で離脱していたガットゥーゾが練習復帰を果たす

 ミランは28日、視力の機能障害で戦列を離れていた元イタリア代表MFジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾが練習復帰したと公式HPで発表した。

 ガットゥーゾは、左目の視神経の病気により、昨年9月にチームから離脱。今年1月4日に行われたパリSGとの親善試合で試合復帰を果たしていたが、その後に視力の機能障害で再び離脱を余儀なくされていた。

 また、ガットゥーゾは先日、目の障害から復帰を果たした際には、クラブのために無給でプレーする意思を表明していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA