FOLLOW US

2011年海外ドイツ人最優秀選手のエジル「選手として自信を与えてくれる」

 ドイツ代表MFメスト・エジルが、レアル・マドリードでプレーする喜びを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 エジルは、「世界一のクラブでプレーできて幸せだね」とコメント。続けて「チームに溶け込んで、言葉や文化を覚えなければいけなかったけど、みんながすごく僕の力になってくれた」と、昨シーズンの加入当初を振り返った。

 また、ファン投票で選ばれる海外でプレーする2011年ドイツ人最優秀選手に選出されたことには、「この素晴らしい賞に選ばれ、非常に幸せで、自分に選手としての自信を与えてくれるサッカーファンに感謝したい」と語り、ファンからの支持を喜んだ。

 エジルは今シーズンのリーグ戦では、23試合に出場。1得点を記録している。

[写真]=ムツ カワモリ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA