2012.02.28

V・ペルシー、契約延長について「今はサッカーに集中したい」

 アーセナルのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーは今シーズン、チームで絶対的なエースとして君臨し、得点を量産している。リーグ戦ではここまで26試合で23ゴールを奪い、2位ウェイン・ルーニーに6ゴール差をつけ得点ランキングの首位を独走している。

 2013年の夏までの契約となっているファン・ペルシーには現在、多くのビッグクラブが興味を抱いている。契約延長の交渉を急ぎたいアーセナルだが、ファン・ペルシーは以前からシーズン中の交渉はしないとコメントしていた。その考えは今も変わらないようだ。改めてシーズン中の交渉はないと発表した。クラブの公式HPが伝えている。

「僕の契約について、いろいろな話が出ているね、真実と反する話もあったよ。だからその点はクリアにしておきたいと思っている。複雑な事や不吉な話は一切ないよ。クラブも僕もシーズンが終わってから話し合うことで合意しているし、それからのことだ。ボス(アルセーヌ・ヴァンゲル)もイヴァン・カジディスCEOも僕も、みんな落ち着いている」

 また、シーズンが終了してからの契約交渉を希望する理由として、ゆっくり話し合う時間がないと語っている。

「僕はフットボールだけに集中しなければならない。キャプテンとしてチームをけん引し、向上に努め、居残り練習したり、過密日程への準備もあるんだ。ゆっくり話し合う時間なんてないよ。そもそも考える時間も全くないんだ。今は、僕にとってサッカーをプレーするための時間だ。個人的なことを話す時間ではないよ。僕の全てのエネルギーは、このチームを上昇させるためだけにあるんだ」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る