2012.02.27

C・ロナウドが決勝点のレアル、リーグ9連勝で首位を独走

 リーガ・エスパニョーラ第25節が26日に行われ、レアル・マドリードがラージョ・バジェカーノと対戦した。

 リーグ戦8連勝中のレアル・マドリードは、ラージョのホームに乗り込んだが、なかなかゴールを奪えない展開。前半は無得点のままに折り返す。

 しかし、スコアレスで迎えた54分に、ついに均衡が破れる。メスート・エジルからのCKがゴール前で混戦になったところを、クリスティアーノ・ロナウドがヒールキックで蹴り込みゴール。C・ロナウドの今シーズン29得点目で、レアル・マドリードが先制点を奪う。

 先手を奪ったレアル・マドリードだったが、先制後は同点に追いつきたいラージョの攻撃の前に劣勢に立たされてしまう。しかし、C・ロナウドの虎の子の1点を守り切り、1-0で完封勝ちを収めた。

 リーグ戦9連勝としたレアル・マドリードは、勝ち点を64まで伸ばし、2位のバルセロナとの勝ち点差は暫定ながら13にまで拡大。リーグ制覇への独走態勢を築いた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る