2012.02.27

内田が途中出場のシャルケ、バイエルンに完敗…宇佐美はベンチ外

 ブンデスリーガ第23節が26日に行われ、日本代表DF内田篤人が所属するシャルケは、MF宇佐美貴史が所属するバイエルンと対戦。内田はベンチスタートとなった。

 アウェーに乗り込んだシャルケだったが、試合をバイエルンに支配され、防戦一方の展開。36分にはフランク・リベリーにゴールを許し、先制点を奪われてしまう。

 後半に入っても、反撃に転じられないシャルケは、55分に右サイドを崩され、再びリベリーにゴールマウスを割られ、点差を2点に広げられた。

 2点のビハインドを背負ったシャルケは、84分に負傷したクリストフ・メッツェルダーとの交代で内田を投入したが、試合はそのまま終了。0-2で完敗を喫した。

 勝利したバイエルンは、勝ち点を48まで伸ばしてボルシアMGを抜き、2位に浮上。一方、シャルケは勝ち点44のままで、4位となっている。

 なお、バイエルンの宇佐美は、ベンチ入りメンバーから外れていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る