2012.02.27

アーセナル、トッテナムとのダービーで2点差から大逆転勝利

 プレミアリーグ第26節が26日に行われ、アーセナル対トッテナムの“ノース・ロンドン・ダービー”が開催された。

 ホームにスパーズ(トッテナムの愛称)を招いたアーセナルだったが、序盤から試合の主導権を握られてしまう。すると開始からわずか4分、ディフェンスラインを崩され、ルイ・サハに決められて早々に失点。さらに34分にはエマニュエル・アデバヨールに得点を献上し、2点のリードを奪われてしまう。

 しかしダービーで負けられないアーセナルは40分、バカリ・サニャがヘディングで得点して反撃の狼煙を上げると、43分にはロビン・ファン・ペルシーが美しいミドルシュートを決めた。

 前半のうちに同点としたアーセナルは後半も勢いが止まらず、51分には右サイドを崩して最後はトマシュ・ロシツキーが流し込み逆転に成功。さらに65分、68分と立て続けにテオ・ウォルコットが追加点を奪取し、5-2と大量リードを奪った。

 結局、ライバルのスパーズに対して意地を見せつけたアーセナルが逆転勝利。リーグ3連勝を飾り、巻き返しに向けて勢いをつけている。一方のトッテナムにとっては優勝争いから後退したことに加え、中盤の柱であるスコット・パーカーが退場により次節のマンチェスター・U戦で出場停止になるなど、手痛い敗戦となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る