2012.02.26

アグエロがテベスの復帰を歓迎「タイトル奪取のキーマン」

 マンチェスター・Cに所属するFWセルヒオ・アグエロは、同胞であるカルロス・テベスこそ、シティがリーグ優勝を成し遂げるためのキーマンだと語った。
 
 テベスは9月のバイエルン戦で交代出場を拒否して以来、ロベルト・マンチーニ監督の構想外なり、その後アルゼンチンに無断帰国していた。しかし、28歳のストライカーは、指揮官への謝罪を表明。現在は戦列に復帰しチーム練習に参加している。
 
 テベスが再び起用可能となったことで、シティのFWのスタメン争いはさらに激化した。しかし、アグエロは同じアルゼンチン人の復帰を歓迎している。『ザ・サン』の取材に対し以下のように語った。
 
「テベスは偉大なフットボーラーだ。それは誰も疑いようがないよ。彼がチームに復帰した日は、僕らにとっても重大な日になった」
 
「テベスはとても重要なプレーヤーだから、是非復帰して欲しかった。テベスが帰国している時、数回連絡をとったよ。彼はすぐれたプロ意識をもち、自分自身で将来の決断をするに至った」
 
「テベスが帰ってきてくれて幸せさ。彼の復帰は、今シーズンの決定的な局面で大きな意味をもつことになるだろう」
 
「ここ数年、テベスは世界最高のフォワードの1人として君臨し続けている。シティはタイトルに挑戦するために、全ての選手を必要としているんだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
ヘルタ・ベルリン
10pt
バイエルン
9pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る